今日のアラノンACの『一日 本』のテーマは、「大いなるものとの対話・瞑想」でした。

神とか仏とかハイヤーパワーとかを、人格として捉えて、対話したり瞑想したりすることは、私には難しい。

真理に添って考えるとどうなるのか、とか、どう考えることが真理に合っているのか、と考える方が私にはやりやすい。この辺りも、対人との触れ合いを余り好まない私のあり様から来ることなのか。ACであり、愛着障害を抱える私。

今、私が一番大好きな人は、孫娘と孫息子。この二人が私の愛着の障害を、少しずつ癒してくれている、と感じる。先月中旬の土日には、20cmを超す積雪の為、ピアノのレッスンから帰れなくなり、我が家に泊まり、雪遊びをいっぱいしました。ですが、私が日曜午後に用事で出掛けているときに、「帰りたくない」と泣きながら、帰っていったとのこと。

今のところ、なかなか会える機会が少ないけど、もう少し暖かくなったら、遊園地に連れていって一日一緒に楽しく遊べる。その日を楽しみにしています。

ありがとうございました。